夫婦の共通の趣味をダイビングにしょうかと思う

スキューバーダイビングですね。
海に潜るダイビングです。年齢にかんけいなく楽しめそうだし、若い人からシニアまで幅広い年齢の人が楽しんでいるので、私たち夫婦も老後の楽しみののひとつとしてダイビングをしようかと話し合ってます。
いっけん潜るだけで体力とかいらないように思えますが、水圧というのはかなり体に負担がかかります。それと、最近は機材も軽量化してますけど、それでもやっぱり重いから。
あとは、やっぱり旅行ですね。普通の観光旅行ではなくて、楽しみが増えるところが最大にいいと私はおもっているんですよね。
まだ、定年までは10年ぐらいありますが、いまのうちから準備でいててもいいだろうと。子供達も社会人になっててがはなれたし、これからの時間の過ごし方はよく考えます。
こちらのサイトでいろいろ感化されました→cカード取得 東京
最近は仕事返りに講習できるショップも都内にはちらほらあるようですね。いまからだと、ある意味丁度いいそうです。海の水温は2ヶ月ほど遅れてくるようなので、9月ぐらいでもじゅうぶんだと。ぎゃくに、5月とかなら、かなり冷たく感じるそうです。
NHKの水中散歩(だったかな?)の映像を見るのが楽しみです。プロのカメラマンの人はすごいなと。そうそう、いまはデジカメでコンパクトだし、フィルムの心配もないから、カメラを楽しむダイバーがとても多いと聞きました。それに、カメラに動画撮影もできる時代なので、かなり楽チンだそうです。
となると、カメラも考えないと、、、いろいろ浴がでてきてしまう。
まずは、Cカード取得をめざすのが始まり。それと嫁さんのいい返事もです。