塩分控えめの味噌汁をまさか飲むなんてね

最近、ちょっと体調がおもわしくなくて、病院へいったら、高血圧ですねと言われショックでした。てっきり、風邪かなにかかかなと思ってましたが、そうではなくて、高血圧で体が調子悪いのでしょうと。人生初めて、高血圧の薬なるものをいただきました。

で、まだそんなに深刻な時期ではないので、食事を気をつけていけば改善していけると教えていただきました。なんだか、ハンドブックなるものもいただき、奥さんと仲良く読んでます。大好きな味噌汁もついに、減塩タイプの味噌汁になりました。生まれが新潟なもので、味噌は辛い濃いのがすきなんですね。たぶん、東北の人間は皆そうだとおもいますよ。

ただ、減塩の味噌汁、いままでがいままでだったので、物足りないですね。とほほ。

食べ物で、気をつかうとこんだけ味が変わるのかと実感した日々を送っています。でも、漬物のなかで梅干しはいいそうです。梅そのものにそういう作用の成分があるといいます。ただし、ここでも塩分控えめなのがおすすめということ。何かと塩分が減ったものが多いなと。

こちらのサイトをとても参考にしました⇒高血圧に良い食べ物とは?

食べる事は若いころから好きなので、なんだかさびしい食事だなとおもいますが、これも仕方なく勉強のつもりで食べてます。でも、いままで、どんだけ塩分があるものばかり食べてたのかとびっくりしますよ。これだけよく摂ってなと。現代人の食生活はほんと考えないと危ないな。昔のひとは質素な食事でしたけど、意外とバランスよかったのだな。それは、たぶん季節により食べるものが変わって行くところが良かったと思います。今は、四季にかんけなくスーパー行っても食べに行っても食材がありますから。これも考えさせられました。