自転車のタイヤの空気ってけっこう減るもんだと

昔、学生のころはそんなに気にしなかったタイヤの空気ですが、いま通勤でママチャリですが使ってます。そのタイヤの空気が気がつくと減ってるんですね。。

ぺっちゃんことかではなくて、ぼよ〜んとしたかんじ。かといって、空気入れいれるとこのムシがだめかと思い入れたあと確認しても空気漏れはしてないんですね。

自然に減ってるってことなんでしょうね。パンクなら、ぺっちゃんこになるからね。

しかし、自転車は便利だわ。気まぐれで、くるっと回れるというのは。時々道をかえて帰ると街の印象がかわるなとか。知らない通りだとたのしいいなとか。