夫婦の共通の趣味をダイビングにしょうかと思う

スキューバーダイビングですね。
海に潜るダイビングです。年齢にかんけいなく楽しめそうだし、若い人からシニアまで幅広い年齢の人が楽しんでいるので、私たち夫婦も老後の楽しみののひとつとしてダイビングをしようかと話し合ってます。
いっけん潜るだけで体力とかいらないように思えますが、水圧というのはかなり体に負担がかかります。それと、最近は機材も軽量化してますけど、それでもやっぱり重いから。
あとは、やっぱり旅行ですね。普通の観光旅行ではなくて、楽しみが増えるところが最大にいいと私はおもっているんですよね。
まだ、定年までは10年ぐらいありますが、いまのうちから準備でいててもいいだろうと。子供達も社会人になっててがはなれたし、これからの時間の過ごし方はよく考えます。
こちらのサイトでいろいろ感化されました→cカード取得 東京
最近は仕事返りに講習できるショップも都内にはちらほらあるようですね。いまからだと、ある意味丁度いいそうです。海の水温は2ヶ月ほど遅れてくるようなので、9月ぐらいでもじゅうぶんだと。ぎゃくに、5月とかなら、かなり冷たく感じるそうです。
NHKの水中散歩(だったかな?)の映像を見るのが楽しみです。プロのカメラマンの人はすごいなと。そうそう、いまはデジカメでコンパクトだし、フィルムの心配もないから、カメラを楽しむダイバーがとても多いと聞きました。それに、カメラに動画撮影もできる時代なので、かなり楽チンだそうです。
となると、カメラも考えないと、、、いろいろ浴がでてきてしまう。
まずは、Cカード取得をめざすのが始まり。それと嫁さんのいい返事もです。

この時期、ゴキブリがでてくるな、、

梅雨から夏にかけて、この時期、ゴキブリがよく出始めます。
夜中に家に帰ると、玄関あけたら、走ってにげていきます。そのおかげで、逃げ道がわかりましたので、スプレーをシューと吹いておきました。
家も古いのでもあるのでしょうね。最近の家やマンションはあんまりでないのでしょうか?
なので、今日はドラッグストアかホームセンターへ行ってゴキブリ駆除のを買ってきます。
最近のは、エサみたいなのが主流なんですかね。寄せて食べさせて、住処に返る頃にころっといく。それを食べたらまたころっと。
効いてても、これはなんだか効果あるのかどうか実感がないですね。
昔ながらのホイホイは、とれたーという実感ありますが、部屋の隅々まで置いてないので、たまたまとれたとすると、いったいどれぐらいいるのかも怖いですよね。
さて、お店いって新しいのがあるか楽しみにして行ってきます。

夏は、香辛料がいいのだそうですよ

カレー、夏場はいいようです。
市販のカレーなどにも香辛料ははいっています。あの黄色いのはウコン系の色がそうだそうです。ウコンといえば肝臓にいいといあれています。お酒で弱ったときとか、弱るまえの対策としてウコンを飲むと二日酔いになりにくいとかも、
だから、カレーは夏場にいいんですよ。
ただ、カレーってよく、飲む食べ物っていいますよね。テレビとかで。食べるときはちゃんと噛むことだそうです。胃腸は夏場つかれています。なので、よく噛んでのみこむのがいいと。その対策として、野菜のぶつ切りをいれたカレーはいいようです。必然てきに噛んで食べるからなんですね。煮込んださらさらカレーはちょっと夏はひかえて、具沢山カレーがおすすめなんですね。
それと、本格というのか、インド系のカレーですね。これは、本当に香辛料の掛け合わせがすごくて、疲れた胃腸にもいいようです。インドのカレーは、ナンにつけたたり、チキンが添えてあってたべるので、噛むことも忘れずできるのでかなりいいようです。
夏はやっぱりカレーなんですね。

足のこむら返り、コブラ返りと勘違い

もともと足がつりやすくて、寝てるときに急にこむら返りで目が覚めて、うなることもあります。
それが妊娠してから、5ヶ月目を過ぎたあたりから、こむら返りがけっこう頻繁になり、たまりません。
そういえば、子供のころに、ふくらはぎがつると、コブラ返りと言われてました。そう、私の聞き間違いです。でも、ずっとコブラ返りだと思ってました。あの猛毒のコブラでもひっくり返るぐらいの痛みなんだとかってな想像でおもってました。高校生のころに友達に言うと、めちゃくちゃ笑われましたけど。
でも、その意味では正解なんじゃないとも・・・
で、水分補給が一番。水分補給をおこたると、けっこうおこるようです。妊娠中は聞くと多いですよと。赤ちゃんに栄養がいくのと、重いお腹であるくので、足や腰にかなりの負担がかかっているからのも原因にあるようです。
薬とかは絶対飲めないし、、、ミネラルとかビタミン系のサプリも、妊娠中はちょっとやめときたい。
これはためになったサイト→こむら返り妊娠中
調べると、こむら返りが多いのでしょうね、ちゃんと妊娠中でも安心してのめるサプリメントがありました。こういうサプリだったら、まず間違いないだろうと思ってます。
お腹もおおきいので、自分で足をひっぱるのもやりにくくて、いっつも旦那に迷惑かけているし、、、これでおさまったらいいなと。睡眠不足も解消できて、赤ちゃんにもきっといい環境をつくってあげられそうだなと。

古いお風呂のタイル掃除で、くたくたです

近頃のお風呂はプラスティック(たぶん)でキレイだし、掃除も楽そうですよね。
我家は古いのでお風呂は昔ながらのタイルです。その目地、すきまが黒く汚れてしまいます。ここの掃除がけっっこう大変。ブラシでごしごししかないですね。洗剤もおちますけど、お湯かけると落ちやすい。でも、ごしごしこすらないと。腕が疲れます。
電動ブラシも使いましたが、いまひとつ音と回転には凄さを感じましが、言うほど落ちない。やっぱり、手でするのが落ちやすいです。
これで、しばらくは、目地が白くてきれいなお風呂です。
なんか、カビがつきにくくなる洗面器なてのもあったので、試してみたくなりますね。

体を鍛えないとだめだと言われたけど

社会人になって運動不足です。
わかっていあmすけどね、健康診断でも言われました。運動してますかと。運動が大切なのはわかってますけどね。
でも、通勤で15分ほど歩きますと言うと、まぁまぁかなと。
強制的に運動するようにして、習慣化するのがいいとアドバイスも。はじめはなかなか続かないけど、それはそれでいいので、あんまり神経質にもならず、思い出したときでも軽く体を動かすとうのを続けるのもいいですよと。
はじめから飛ばして、ハードにすると、疲れが残ってしまい運動しようにも体が動かないとなっては何やってるかわからないので。
一番は、ちょっと体に負担があるぐらいを、長く続けるというのがいいよと。
そういえば、プロ野球選手もよくトレーニングででてくる体幹を鍛えるのはいいようですね。これって、地味なトレーニングでプロスポーツ選手でも続けるのが難しいそうです。
見た目に筋肉もつかないので、やりがいというところが難しいんでしょうね。
ただ、半年、1年と続けるとあきらかに違いを感じてくるそうです。一般の人でお腹回りを引き締めたいとなるとまず腹筋運動となりますが、これも体幹を鍛えてやるといいようです。歯をくいしばって体を起こして腹筋する運動ではなくて、軽い腹筋のような感じです。これも体幹を鍛えることで、その周りの筋肉が鍛えられやすい環境を作ってやるといいですと。
トレーニングも今は科学で研究されているので、根性だけじゃないん時代なんですね。
調べて参考になったサイト→体験矯正式加圧シャツ
しかも、いま加圧シャツという体幹を鍛えるシャツがあるんですね。これなら、日常着ているだけで、いいようです。なんとも横着者にもってこいのシャツじゃないですかね。
かなり興味ありなので、もっと調べてみようかな。なんだか種類もいっぱいあって。
でも、着てるだけなんで、2着ほど買って、毎日着てみたいです。

近所の古い団地が解体されます

最近の解体はとても丁寧な作業になってますね
こどもころ見てたビルの解体は、たしか、鉄のマルイボールをクレーンでぶらさげて、叩いて壊してました。
見てて、おもしろかったのですが、あれって、もうホコリとか、壊れた破片が飛び散ってかなり危険だったんですね。
いまなんて、建物も家庭のゴミとおなじで分別なんですね。こまかくばらして、運び出してます。
解体やさんもかなり大変だと思います。でも、建物もそうとう古くて、ヒビとかもあるので、5階建てでエレベーターもないですね。しかも古くから住んでいる人もいるので、お年寄りが多いです。なのに、5階建てを階段はね。
解体されたら、あとはどうなるんだろうとかも考えます。
あたらしい建物ができるか、まったく違うことになるのか、まだうわさ話もはいってきてないですね。
ただ、ガードマンさんがシニアの方なので、夏場は熱中症にきをつけてほしいですね。